• スタッフ

『オンライン時代の「業務整理力」入門セミナー』講師を務めました!



先日、代表の友田が講師を務めたオンラインセミナーのレポートです。 ※このセミナーはすでに終了しています。

弊社でも何度か利用させていただいている「主婦と企業のマッチング」を行う『エリアマイスター』の主婦ワーカーの方向けに、業務整理力についてお話させていただきました。

エリアマイスターでは、在宅ワークを希望する方が多く在籍しており、エリアマイスターの運営自体もフルリモートで行われているそうです。



業務整理力はオンライン時代には身に付けたい必須スキル

新型コロナウイルス感染拡大の影響もあり、リモートでの支援やお仕事への理解が急速に加速し、今やオンライン上で全ての業務を完結できることが多くなってきました。


また、場所を問わない、異動を伴わないといった便利な面もある一方で、コミュニケーションの取り方、相手の意図を汲み取るのが難しくなってきています。

✓在宅ワークでうまくいかない人が急増中! 理由はコミュニケーションと業務整理スキルにあった ✓在宅ワークで必要な「業務整理力」をつけるには?



オンラインで仕事をする場合、リアルな対面の場で行われるコミュニケーションのように、場の空気や雰囲気などは考慮されません。

文字や言葉でのコミュニケーションがすべて。


チャットやオンラインで、いかに簡潔にわかりやすくコミュニケーションが取れるか?がさらに重要になってきているのです。


また「どんな作業が必要なのか?」と業務の可視化も大切です。



流れとしては、

  • 相手の思いを汲み取る

  • 聞いた内容をわかりやすくまとめる

  • 必要な作業(+遂行に必要なスキル)を洗い出す

  • スケジュールを立てる、管理する

  • テキストなどで意向を簡潔に伝える

事例を交えて詳しく解説していきました。








セミナー参加者で希望者には、講義の最後には課題を提示。

個別にフィードバック(添削・コメント)も実施致しました。




どんどんオンライン化が進む中、これまでうまくいっていたやり方だと上手くいかない、といった事態が生じてきていませんか。


兼業複業歴12年、 コンサルタントとして常時10案件以上のプロジェクトのマネジメントを行う 大阪と石川の二拠点居住でのリモートワーク歴11年 弊社代表友田への「オンライン時代の仕事の作法」セミナー・講演等のご依頼はこちらよりお問合せ下さい!



▼株式会社ビズデザイン大阪 お問合せ https://www.biz-design-osaka.com/contact





2回の閲覧0件のコメント