• Kei Tomoda

任期満了に伴い、七尾での仕事が終了しました。

最終更新: 5月16日

3年半の任期満了に伴い、本日3月31日を持ちまして、七尾ローカルベンチャー事業が終了します。

所属していました七尾街づくりセンターを離任します。


温かく迎え入れてくれました七尾の皆様、たくさんの刺激を頂きました他の自治体のローカルベンチャーの皆様、事務局のETIC.の皆様、関わって頂きましたすべての皆様に感謝申し上げます。 本当にありがとうございました!!!


七尾の産業全体を考えながら、一社一社の支援を行うことができることは、私にとっても、これまでにない仕事のであり、とてもチャレンジングでした。


経営コンサルティングという仕事柄、普段は市の総合計画や観光計画などのマクロの仕事か、1社ごとのコンサルティングというミクロな仕事かどちからですが、今回のローカルベンチャー事業は、そのマクロとミクロの両方があり、とてもやりがいがありました。


私のポジションが公募された際のプレゼンテーションで

①ニュースを作る    ↓ ②知名度を上げる    ↓ ③人材が集まる


というループを作るという提案をさせて頂きましたが、 3年半の活動の中で、173件のマスコミに登場させて頂きました。

七尾がオモシロイまちであることを少しは印象付けられた気がします。


私は、現地の同世代の友人と能登DMC合同会社を立ち上げ、観光を中心に七尾だけでなく、能登全体に取り組みを広げて行きます。


七尾にいる頻度は少し減るとは思いますが、これからも七尾にはかかわり続けていきます。引き続きのご愛顧をよろしくお願いいたします。


なお、七尾ローカルベンチャー事業3年6カ月の成果報告会の動画はこちらから見れます。



19回の閲覧0件のコメント